関係人口と関係社員 -地域と企業と個人を豊かにする新しい関係づくり-

Description
新しい地域における人材交流のあり方として広がる「関係人口」。その中で、首都圏で働く会社員が地方企業で副業をするという、新たな企業と個人の関係性が育まれています。今回、その実態を調査した著者メンバーと地方企業と個人を副業で結びつける企業が集まり、これからの企業と個人、地方と個人の関係について考えていきます。

▼こんな方におすすめ:
・地方での複業・兼業に興味のある方
・自社の社員の副業やプロボノに興味のある方
・地方での首都圏人材の活用に興味のある方

▼日程:12月16(月)19:00~21:30(受付:18:45-)

▼場所:大手町スペースパートナー 大会議室(4階)
    東京都 千代田区 神田錦町2丁目11番地7 小川ビル4F
    https://goo.gl/maps/sUEdDU1WXrdU6z778

▼アクセス:
・大手町駅 C2b出口より徒歩4分
・竹橋駅 3b出口より徒歩4分
・JR神田駅 西口より徒歩9分
・小川町駅 B7出口より徒歩8分
・淡路町駅 B7出口より徒歩8分
・新御茶ノ水駅 B7出口より徒歩8分
・神保町駅 A9出口より徒歩9分

▼参加費:2,000円(軽食・ドリンク代)

▼定員:100名

▼登壇者
・石山 恒貴 氏(法政大学大学院 政策創造研究科教授)
・北川 佳寿美 氏(精神保健福祉士、キャリアコンサルタント)
・片岡 亜紀子 氏(産業能率大学・自由が丘産能短期大学 兼任講師、明星大学 経営学部 非常勤講師)
・谷口 ちさ 氏(ミューチュアルラボ 代表・石山恒貴ゼミ博士後期課程)
・山田 仁子 氏(学校法人岩崎学園情報科学専門学校教員)
・平田 麻莉 氏(一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 代表理事)
・猪尾 愛隆 氏(JOINS株式会社 代表取締役)
・島崎 由真(One HR共同代表、エッセンス株式会社 マネージャー)

▼コンテンツ
・ゲストキーノート
・パネルディスカッション
・懇親会

▼プロフィール
・石山 恒貴 氏(いしやま のぶたか、法政大学大学院 政策創造研究科教授)

一橋大学社会学部卒業、産業能率大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修士課程修了、法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻博士後期課程修了、博士(政策学)。
一橋大学卒業後、NEC、GE、米系ライフサイエンス会社を経て、現職。越境的学習、キャリア開発、人的資源管理等が研究領域。人材育成学会理事、NPOキャリア権推進ネットワーク授業開発委員長、一般社団法人ソーシャリスト21st理事。
主な著書:『越境的学習のメカニズム』福村出版、2018年、『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社、2015年
主な論文:Role of knowledge brokers in communities of practice in Japan, Journal of Knowledge Management, Vol.20,No.6,2016.

・北川 佳寿美 氏(きたがわ かずみ、精神保健福祉士、キャリアコンサルタント)

大学卒業後、アパレル、百貨店を経て、2002年、精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー国家資格)を取得。一貫して「働く人のこころの健康と働き方支援」に関わる。EAP(従業員支援プログラム)、医療機関(精神科)にて、メンタルヘルスケア、キャリア開発支援に従事。会社員勤務の傍ら、法政大学大学院経営学研究科キャリアデザイン学専攻にて、メンタルヘルス不調者のキャリア再構築をテーマに研究。2015年、メンタルヘルスケアとキャリア開発支援のコンサルタント・カウンセラーとして独立。キャリア開発に関する調査・研究、企業のキャリア開発プロジェクトへの参加、EAP会社でのカウンセラー教育、医療機関でのCISM支援(緊急事態ストレスマネジメント)を中心に活動中。

・片岡 亜紀子 氏(かたおか あきこ、産業能率大学・自由が丘産能短期大学 兼任講師、明星大学 経営学部 非常勤講師)
法政大学大学院政策創造研究科博士課程在籍。修士(政策学)。
NEC退職後、情報教育に携わりながら産業能率大学卒業、法政大学 大学院政策創造研究科 修士課程修了。研究テーマは女性の離職期間、地域のサードプレイス。
主な著書:『LIFE CAREER 人生100年時代の私らしい働き方』 (第9章 キャリアブレイクを振り返る)金子書房。
主な論文:「地域におけるサードプレイスの役割と効果」、「サードプレイス志向と地域自己効力感が地域 コミットメントに与える影響」、「キャリアブレイクを経験した女性 の変容」、「女性の離職経験が復職後の自己効力感に及ぼす要因の検討」
国家資格キャリアコンサルタント。

・谷口 ちさ 氏(たにぐちちさ、ミューチュアルラボ 代表・石山恒貴ゼミ博士後期課程)

1978年高知市生まれ。大学卒業後は企業人事として社員の教育・採用に携わる。会社員時代に法政大学大学院政策創造研究科修士課程修了(政策学)。同博士後期課程在籍中。現在はフリーランスとして”自分の軸をつくる”ための活動に従事。高知市の小学校や東京都の私立大学におけるキャリア教育では、自律の一歩として「自分の気持ちに気づく、相手に伝える」ことを中心に授業を展開。また、キャリアコンサルタント仲間と立ち上げた任意団体(IRODORI career)の活動が世田谷区と千代田区の男女共同参画事業に採択され、育児と仕事の両立に悩むパパ・ママに「自分たちらしい家族のかたち」を模索するワークショップも開催している。

・山田 仁子 氏(やまだ じんこ、学校法人岩崎学園情報科学専門学校教員)

法政大学大学院政策創 造研究科研究生。修士(政策学)。株式会社ザ・ギンザで店長・教育担当を経て、現職。研究テーマは、ヒューマンスキル、若年者の職業意識、キャリア形成。 神奈川県立小田原東高等学校学校運営協議会委員。主な研究論文「就職活動におけるサービス接遇 検定ロールプレイングの有効性について」『秘書サービス説遇教育学会研究集録』第23号、 研究発表「中学生の職業観形成過程における影響要因の分析」 『日本キャリアデザイン学会第15回研究大会・総会資料集』。
日本ショッピングセンター協会主催第3回SC接客ロールプレイングコンテスト 全国大会準優勝。

・平田 麻莉 氏(ひらた まり、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 代表理事)

慶應義塾大学総合政策学部在学中にPR会社ビルコムの創業期に参画。 リンクアンドモチベーション、リクルートスタッフィング、インテリジェンス(現パーソル)等の広報経験を通じて企業と個人の関係性に対する関心を深める。ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院への交換留学を経て、2011年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。同大学ビジネス・スクール委員長室で広報・国際連携を担いつつ、同大学大学院政策・メディア研究科博士課程で学生と職員の二足の草鞋を履く(出産を機に退学)。現在はフリーランスで広報や出版、ケースメソッド教材制作を行う傍ら、プロボノの社会活動として、2017年1月にプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会設立。 政策提言を始めとする6つのプロジェクト活動、フリーランス向けベネフィットプランの提供などを行い、 新しい働き方のムーブメントづくりと環境整備に情熱を注ぐ。政府検討会の委員・有識者経験多数。

・猪尾 愛隆 氏(いのお よしたか、JOINS株式会社 代表取締役)

1977年東京生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程を修了後、株式会社博報堂の営業(3年)を経て、ミュージックセキュリティーズ株式会社のクラウドファンディング事業の立ち上げ・運営の役員(12年)に従事。約2,000社の地方中小企業経営者との面談を通じた「地域に最初に必要なのは、お金より人」という実感から、「地方×副業」に特化した大都市と地方の人材シェアリングサービスを運営するJOINS株式会社を2017年6月に創業。2年間の事業モデルの仮説検証を繰り返したのちに、1社で9人の副業人材を活用いただくなどの成果も出て、2019年夏より本格事業展開を開始。地域金融機関や大手企業人事部などとの連携を行いながら全国展開中。自社のバリューとして、「ファーストユーザー」を掲げ、自分自身も自社サービスを活用し、2018年3月より長野県白馬のリゾート運営企業での副業を実践し、現地に住居や車などもシェアで利用し、東京都の二拠点生活により暮らしの質が飛躍的に高まったことを実感している。また、JOINSスタッフ自身も全員副業&フルリモートワークでの運営を行っている。

・島崎 由真(しまさき ゆうま、One HR共同代表、エッセンス株式会社 マネージャー)

1987年広島市生まれ。新卒で(株)ザメディアジョン・エデュケーショナルに入社。日本ベンチャー大學の事務局運営やFC展開、クラウドファンディングサイトや実店舗兼教室の立ち上げを経験。2015年にエッセンス(株)に入社。企業の経営課題に対して、専門スキルを持ったフリーランス人材をマッチングするエージェントとして活動。新規事業として、大企業内の人材をベンチャー企業や地方企業でシェアリングする事業の立ち上げも推進中。2017年にHR企業や企業人事を束ねる有志団体「One HR」を立ち上げ、共同代表に就任。

▼主催
・一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・One HR

※キャンセルポリシー:イベント当日のキャンセルは返金の対象外となる場合がございます。
※懇親会のみのご参加はご遠慮ください
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#503209 2019-12-10 21:57:14
More updates
Mon Dec 16, 2019
6:45 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 15, 2019.

Venue Address
千代田区神田錦町2丁目11−7 Japan
Organizer
One HR ~Innovation by HR~
1,136 Followers
Attendees
20